スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

【Inter BEE 2010レポート】ソニーブースの模様

次はソニーブースの模様をレポートします。
IMGP0171.jpg


ソニー注目のカメラといったら、なんと言っても先日発表されたPMW-F3K/PMW-F3Lですね。
PMW-F3KはPLマウントレンズ3本が付いて2,205,000円、レンズなしのF3Lは1,522,500円。
この発表には驚きました。PLマウント仕様のカメラがこの値段とは…

PMW-F3K。
IMGP0199.jpg
やだ、これカッコいい…


PMW-F3Kは、新開発スーパー35mm相当!のCMOSセンサー搭載し、各T2の35/50/85mmの単焦点PLレンズが付属!
ちょっとこれもパナソニックのAF105同様、業界を揺るがす存在になるんじゃないでしょうか…

スーパー35mm相当のソニーのカメラといったらいわずと知れたF35なのですが、F35はハイエンド中のハイエンド。
値段も一般ピーポーには絶対に手の届かない存在なんです。
ちなみにF35、一度某機材倉庫に見学に行った際、触らせてもらったことあります。笑
すげーカメラでした…


しかしこのF3KはF35の廉価版とも言っても過言ではないスペックだと思います。
お値段も決して安くはないですが、小規模プロダクションでも一台買えそうなお値段。
プロモーションビデオやインデペンデント系映画で大活躍しそうな予感がしますよこれは…

IMGP0181.jpg

レンズ付きが210万円、レンズ無しが150万円ってことはレンズが3本で60万円ってことですよね。
つまり一本20万円。PLレンズってうん百万の世界だと思ってたんですが、何なんですかこのお値段。

これがセットに付いてくるレンズ。もう一個はカメラ本体に装着した状態でした。
IMGP0184.jpg

カメラに装着したもの。
IMGP0182.jpg
マットボックス付いてなくてもカッコいい…



もう何が起きたのかわからなくなってソニーの方に、何でレンズ付いてこんなお値段なんですか?って聞いてみたところ、
一般ユーザーの方にもPLレンズをお手に取りやすいようにしました。
非常に限られた方しか使用できなかったPLレンズを幅広い層での利用を想定して開発しましたとのこと。

レンズはどこ製ですか?との質問には、ソニーブランドで出しますが、開発元は非公表とのこと。


いやー、ソニーさんすごいっすよ。心躍るカメラです。
別売りユニットでRGB&S-Log出力も可能なんてところも完璧。
XDCAM-HDでオフライン用に記録して、マスターはHDCAM-SRに記録なんてことも。
4:4:4の本格的な収録が可能…。すごい。
重量も本体2.4kgと非常に軽量。

IMGP0187.jpg


これじゃF35の立場が…笑
まぁF35はCCDを採用しているので、そもそも土俵が違うのかもしれませんが、業界を揺るがすカメラであることは間違い無いと思います。
2010年2月発売というPMW-F3K/L、今後どうなるか楽しみなカメラです。



PMW-F3K/Lのベタ褒めはここらにしておいて…




Eマウント採用のNXCAMのモックアップを参考展示していました。Inter BEE2010で発表された物です。
IMGP0194.jpg


こちらもF3と同様、スーパー35mm相当のCMOSセンサーを搭載し、マウントはEマウント。AVCHD記録のNXCAMです。
これまた大胆なデザインですね。
IMGP0196.jpg

IMGP0197.jpg

アクセサリーなどを追加したらそれっぽい風貌になるのでしょうか?
今はちょっとSF映画に出てきそうな外観ですよね。

しかし、NEX-VG10で採用されなかった24pが採用されるらしく一安心。
いや普通24pは標準装備なんでしょうが、どうしてNEX-VG10では載せなかったのでしょうか…
1080/60pにも正式対応したそうで、F3に手が届かないユーザー向けでしょうか。
操作性や機能が未知数なため、とりあえず見守っておきたいカメラですね。

こちらもお値段が気になるところですが、価格は60万円前後を予定だそうです。
パナソニックのAG-AF105と真っ向から勝負仕掛けてるんでしょうかこれは。



また、ソニーは2眼式3Dショルダーカムコーダーを参考出品していました。
IMGP0207.jpg


これは…ソニーも本気出してきましたね!
僕は確認できなかったのですが、SxSカードスロットがあったそうなので、XDCAMシリーズでのリリースとなるのかもしれないですね。
これは非常に気になるところ。

IMGP0206.jpg


IMGP0205.jpg

IMGP0208.jpg

一体型3Dカムコーダーはパナソニックしか出ていませんでしたが、このようにソニーが本気機種出したらパナソニックもウカウカしてないでしょうし、競争が起きると市場が活性化していいですね。
3D市場はまだまだ発展途上段階だと思うので、どんどん新しい機種が発表されて熟成していったらいいと思います。


ソニーは他にもいろいろ発表していて書ききれないくらいなのですが、 特に注目の三機種のカメラを紹介しました。
楽しくなってきましたね!


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

根本ヒサシ

Author:根本ヒサシ

映像技術を勉強中の学生。
日本大学芸術学部の映画学科在籍。
コツコツとチマチマとやっています。

詳細なプロフィールはこちら

学生ドキュメンタリ映画
『911の子どもたちへ』 撮影
http://911children.com/


にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ

ブログ内検索
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
広告
Twitter

ギズモード・ジャパン公認ブロガー特派員
FC2カウンター
RSS
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。