スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

9.11同時多発テロから8年。9.11のドキュメンタリ映画を鋭意製作中。

img_1489207_51940985_0.jpg

2009年9月11日。
今日は9.11アメリカ同時多発テロから8年です。
9.11については陰謀論や様々な諸説が飛び交いますが、この日を境に世界が動いたことは事実です。
そんな9.11同時多発テロについて、僕ら学生がドキュメンタリ映画を作っています。

学生ドキュメンタリ映画、『911の子どもたちへ
僕は映画本編を撮影するカメラマンとして参加しています。


2001年9月11日、あなたは何をしていましたか?

詳細は以下から。



■「911の子どもたちへ」公式サイト
http://911children.com/

この映画のプロジェクト自体は随分前から動いていて、公開まで一年以上かけて作っています。
僕が通っている大学含め、10校以上の大学の生徒が参加しています。
つい先日、公開日が決定しまして、下北沢の北沢タウンホールにて2010年1月23日(土)に公開が決定しました。

きっかけは僕が昨年、「20世紀少年 最終章」のロケで監督の武永と知り会ったことから始まりました。
そこで名刺交換をしていて、僕が業務用カメラを持っているということを言っていたので、後にオファーがきたというわけです。
ちなみに、僕の私物のPanasonic AG-DVX100Aで主に本編を撮影しています。
アメリカへ留学している生徒がカメラを持ってインタビューを行ったり、すべて僕が回しているわけではないのですが、主な本編の街頭インタビューやジャーナリストへのインタビューなどの撮影をしました。

現在、メインスタッフ、サブスタッフ合わせて総勢30名以上のスタッフになっています。
鋭意製作中で、力作に仕上がる予定でありますので、2010年1月23日には是非ご覧いただければと思います。
撮影もまだ終わっていなくて、まだまだなのですが、頑張っていますので是非チェックしてもらえればと思います。


9.11という世界を揺るがした事件。もう一度私たち日本人が考えてみてはみませんか。





ドキュメンタリー映画『911の子どもたちへ』       http://911children.com/

****************************************
         自主上映会決定!!
      2010年1月23日(土) (時間未定)
                北沢タウンホール @下北沢
****************************************

――2001年9月11日、あなたは何をしていたか、覚えていますか?

あの日起こった「アメリカ同時多発テロ」と呼ばれる事件は、日本の某有名キャスターをして「世界中の人が、あの日あの時自分は何をしていたかと語れる日」と呼称したほど多くの人に衝撃を与えました。

――そして、2009年9月11日、あの事件からちょうど8年を迎えました。

私たちは多くの大学の垣根を越えて集まり、このアメリカ同時多発テロ、9.11事件を題材に日本人学生初の試みとした、学生ドキュメンタリー映画を現在製作中です。

――あなたにとって「2001年9月11日」は、どんな時ですか?

あなたは当時何歳でしたか?中学生でしたか?それとも小学生だったかもしれません。テレビで見た、貿易センタービルに飛行機が突っ込む瞬間の映像は、多くの人の記憶には残されていますが、その時の衝撃は、現在風化されてきています。

――その後どんな動きがあったのでしょうか。

あの事件は終わったものなのでしょうか。この9.11事件の真相については、日本の国会でも取り上げられたこともあります。また、実は日本国内において、現在も多くの人があの事件の真相究明に動き続けているのです。

日本の国会でなぜとり上げるのか?日本国内で起こった事件でないのに何の関係があるのか?そう思う人も多いでしょう。しかし私たちの身近な生活は世界情勢と密接にかかわっています。


――この作品では、9.11事件の真相究明について取り上げつつ、ジャーナリストや平和活動家のインタビューから一般学生まで様々な人からのインタビューを行っています。

9.11事件と日本がどのように歩んできたか、また現代の若者に焦点をおき、マスコミによる情報操作などの問題も取り上げていきます。また、イラク戦争の避難民に関する取材も予定しており、前代未聞な学生ドキュメンタリー映画です。

監督もはじめ、スタッフも学生。学生による、学生のための9.11映画です。

海外も含む各地の映画祭にも出品予定です。『華氏911』の続編が撮られている中、私たち日本人には何ができるのでしょうか?

以下の日程・場所で自主上映会を開催します。
-------------------------------------------------------------------------------------
2010年1月23日(土) 北沢タウンホール 
(小田急線・京王井の頭線 下北沢駅南口から徒歩4分)
 http://kitazawatownhall.jp/
-------------------------------------------------------------------------------------
現時点で時間は未定ですが、数時間だけでも足を運んでくださればと思います!また、「911の子どもたちへ」製作委員会では学生スタッフを随時募集しております。特に宣伝・配給に興味がある方のお返事をお待ちしております。

「2001年9月11日、あなたは何をしていましたか?」

http://911children.com/
お問い合わせ: gakuseieiga911@yahoo.co.jp
mixiコミュニティアド
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3932748



この映画のことを今後チェックしてもらえると嬉しいです。
このブログでも映画公開まで、この映画の情報は随時更新していきますのでよろしくお願いします。



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

根本ヒサシ

Author:根本ヒサシ

映像技術を勉強中の学生。
日本大学芸術学部の映画学科在籍。
コツコツとチマチマとやっています。

詳細なプロフィールはこちら

学生ドキュメンタリ映画
『911の子どもたちへ』 撮影
http://911children.com/


にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ

ブログ内検索
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
広告
Twitter

ギズモード・ジャパン公認ブロガー特派員
FC2カウンター
RSS
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。