スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

【ハンバーガーレビュー】 下北沢のハンバーガーショップ、Friscoに行ってきました。

R9040742.jpg

先日トリウッドに行ったついでに、下北沢のハンバーガーショップ、Friscoに行ってきました。
とある雑誌によると、「これこそが本物のハンバーガー」とも言われるFriscoのハンバーガーなのですが、実際に食べてきてみました。

レビューは以下から。


場所はこのあたり。下北沢駅北口から徒歩5分程度です。

大きな地図で見る


わかりにくい場所なので、Googleストリートビューを使って説明すると、中央の隙間がそうです。

大きな地図で見る



ここです。このビルの隙間の奥の1階にあります。まさに隠れ家のよう。
R9040730.jpg

ビルの隙間を進むと、奥まったスペースにFriscoの看板があります。
R9040733.jpg

白いドアのお店の入口。
R9040748.jpg

店内。白で店内が統一されていて、アメリカンな感じがします。席は全7席。
R90407430.jpg

R9040744.jpg

厨房。店主一人で切り盛りしています。
R9040745.jpg

焼きには炭火を使っています。
R9040746.jpg

単品メニュー。バーガー類は普通のハンバーガーとチーズバーガーのみですが、ダブル、トリプルにもできるよう。写真では見にくいですが100%ビーフの文字も。
R90407340.jpg

こちらはセットメニュー。
R9040736.jpg

調理中の様子。煙がもくもくあがってすごかったです。
R90407370.jpg

注文して7~8分ほどしたら出てきました。今回注文したのは、セットメニューのチーズバーガー。ドリンクはコーラにしました。
R9040740.jpg

ポテトはギザギザしたもの。ホクホクしていて美味しかったです。
R9040741.jpg

具材は上からバンズ、チーズ、ビーフパティ、オニオン、トマト、レタス、マスタード、下バンズ。バンズにはゴマがふってあります。
R9040742.jpg



炭火で調理しているため、肉の脂が炭に落ち煙が出て、いい感じに燻されたお肉が絶妙。また、ビーフ100%なので、肉本来の味を最大限に味わえます。
野菜もシャキッっとしていて新鮮。オーソドックスな具材たちなのですが、ソースを使わず、素材の味が生かされており良いバランスです。
バンズは、どちらかというと、モフモフ系ではなくカリカリ系の食感。バンズだけでも美味しいと思えるものでした。バンズの味と言うのは、ハンバーガーを食べる上で普段あまり意識しないので、これは意外でした。
ボリュームも満点。雑誌によると、ビーフパティは150グラムだそう。夜食べに行ったのですがセットでおなかいっぱいになりました。
一度食べたらやみつきになりそうです。また行きたいですねフリスク。いやFrisco。

下北沢へ足を運ぶ際は是非チェックしてみてくださいね。


関連記事
【映画館レビュー】 下北沢の映画館、トリウッドに行ってきました。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

根本ヒサシ

Author:根本ヒサシ

映像技術を勉強中の学生。
日本大学芸術学部の映画学科在籍。
コツコツとチマチマとやっています。

詳細なプロフィールはこちら

学生ドキュメンタリ映画
『911の子どもたちへ』 撮影
http://911children.com/


にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ

ブログ内検索
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
広告
Twitter

ギズモード・ジャパン公認ブロガー特派員
FC2カウンター
RSS
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。