スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

Apple、「Final Cut Studio」をアップデート

0907fcsherobox.jpg


Apple Inc.が、100以上の新機能と新しいバージョンのFinal Cut Pro、Motion、Soundtrack Pro、Color、Compressorを搭載した新しい「Final Cut Studio」を発表した。


詳細は以下から。


「Final Cut Pro 7」は、AppleのProResコーデックファミリーは実際上どんなワークフローもサポートしており、また、ワンステップで様々なフォーマットに書き出しできる「Easy Export」、リアルタイムコラボレーションを実現する「iChat Theater」のサポートを搭載。「Motion 4」は、魅力的なモーショングラフィックスとビジュアルエフェクトを実現する、3Dのシャドウ、反射、フィールド深度といったツールが強化されている。「Soundtrack Pro 3」は、オーディオポストプロダクションを能率化する新しいマルチトラックオーディオツールを搭載。「Color 1.5」は、Final Cut Proとの統合が改善されており、フルカラー解像度をサポート。「Compressor 3.5」は、書き出しオプションを簡単にセットアップおよびカスタマイズできる新機能が追加されている。



Final Cut Studioは本日発売で、価格が300ドル値下げされ999ドル(108,800円)となっている。アップグレード価格は299ドル(31,800 円)。また、「Final Cut Server 1.5」も本日発売で、Unlimitedクライアント版が999ドル(108,800円)、現行Final Cut Serverユーザは299ドル(31,800円)でアップグレード可能。






いやーついに出ましたね。FCS。

このタイミングで出るのはちょっと不意打ちだったんでビックリ驚きました。

Snow Leopardと同時発売とかだと思っていましたので。

まだかまだかと待っていて、ずっと買い控えしてましたが、もういい加減買おうかと思います。笑

僕、編集は今だに高校生のときに買ったPremire使ってます。。。しかもエレメンツ笑

やはりカラコレしたいんで、Colorとかバリバリ使いたいですしね。




もう今すぐにでも書いたいんですが、

資金難を脱したら買おうかと思います…笑

ずっと買い控えしてたなら貯めとけと突っ込みを入れたいところですが。

とにかく、頑張ります笑



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

根本ヒサシ

Author:根本ヒサシ

映像技術を勉強中の学生。
日本大学芸術学部の映画学科在籍。
コツコツとチマチマとやっています。

詳細なプロフィールはこちら

学生ドキュメンタリ映画
『911の子どもたちへ』 撮影
http://911children.com/


にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ

ブログ内検索
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
広告
Twitter

ギズモード・ジャパン公認ブロガー特派員
FC2カウンター
RSS
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。