スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

卒業制作日記 その6 「悲しき子供」撮影1日目の覚え書き

2011年7月31日(日)
天気はドン曇り。時折雨も混じります
そんななか、我らの卒業制作がクランクインしました。


この日は、8日間の撮影で一番多くのシーンを撮った日です。
移動も多く、撮影初日ということで、混乱も多々あり、めちゃくちゃ大変でした。

P1010739.jpg
機材車から機材を下ろしてこれから撮影!ってところ。左が筆者で、右が助手の目黒くんです。


この映画の撮影の幕開けは、都内某所の地下道からスタートしました。
残念ながら写真はありません。

その後、某ゲームセンター前、某駅前デッキ等々を移動。
途中雨に見舞われたり、本当ツイてない。



午後からはグライドカムという、ステディカム的な防振装置を装着しての撮影です。

DSCN0365.jpg
グライドカムというおもちゃを手に入れ、ご満悦な筆者。


グライドカムのオペレートって非常に難しいんですね。恥ずかしながらNG連発しましたよ…
数年間練習してやり直したい、ってレベルに難しい。うーむ。

P1010753.jpg
ビニールでぐるぐる保護。こんなことになるならレインカバー欲しかった。小雨で足下は滑るし、おっかない。

P1010755.jpg
みんなで撮影した映像を確認。


てな感じで、グライドカムを使用するシーンは無事終了。
次は同シーンのグライドカムパート以外のカットを撮影。

P1010761.jpg
ドリーを使います。

P1010781.jpg
ドリーに乗ってるときはちょっとリッチな気分。


そしてこの日のデーシーンは無事、日没ギリギリにすべて撮り終えました。
本当、ギリギリでした。撮影にはお天道様が絶対です。


そして日没後、機材車前に再集合。
ナイトシーンを撮ります。

P1010786.jpg
「未知との遭遇」的な光。

P1010784.jpg
DIVAをセッティング中なう。



そして、多少スケジュールを押してしまいましたが、ナイトシーンも無事撮り終えました。
すべて終わったのが22時くらいだったかなぁ。


その後、監督宅へ移動し、翌日の打ち合わせ。
メインのスタッフは現場から近い、監督宅で合宿してたんですよ。
撮影1日目はこんな感じでした!いやー初日は疲れましたね。

これが8日間続くとなると死ねるな、なんて考えながら眠りにつきました。


関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

根本ヒサシ

Author:根本ヒサシ

映像技術を勉強中の学生。
日本大学芸術学部の映画学科在籍。
コツコツとチマチマとやっています。

詳細なプロフィールはこちら

学生ドキュメンタリ映画
『911の子どもたちへ』 撮影
http://911children.com/


にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ

ブログ内検索
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
広告
Twitter

ギズモード・ジャパン公認ブロガー特派員
FC2カウンター
RSS
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。