スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

ウィルヘルムの叫び

「ウィルヘルムの叫び」という音源を皆さんご存知でしょうか。
映画通では結構有名なのだそです。
Wikipediaにて詳しく解説してありますが、映画の中で、誰かが矢で刺される、爆発に巻き込まれる、転落するなどして死亡する際にしばしば用いられる音源です。
聞かないとわからないものなので、とりあえず動画をご覧ください。

YouTube - The Wilhelm Scream Compilation


この動画の一番最初にある、1953年の西部劇映画『フェザー河の襲撃』。
名称の由来はこの登場人物で、矢で射られるウィルヘルム二等兵にちなんでいるようです。
その際に使われたのがこの素材の2回目の使用で、ワーナー・ブラザーズの音響保管ライブラリーから使用された最初の例だそうです。


で、こちらがオリジナルにあたる1951年の映画『遠い太鼓』のワンシーンです。
YouTube - The Very First Wilhelm Scream




ウィルヘルムの叫びは、『フェザー河の襲撃』以降、長らく使用されることはなかったが、音響監督のベン・バートによって発見され、彼が、『スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望』に組み込んだのを最初に、その後十年間、バートはジョージ・ルーカス、スティーブン・スピルバーグらの作品等、彼の関わった多くの作品にウィルヘルムの叫びを組み込みました。
これにより、他のサウンドデザイナーの間でもウィルヘルムの叫びはメジャーなものになったそうなのです。

また、ベン・バートがこの音を「ウィルヘルムの叫び」と名付けた張本人でもあるそう。




サウンドデザイナーさんの遊び心なんでしょうか。
僕が見たことのある映画も多く含まれていましたが、言われてみないと気づかないものですね。
ハリウッドの有名映画でも多く使われているので、これを探しながら映画を見るのも乙なものですね。
自分が製作している映像作品にに無駄に入れてみるのもいいかもしれません笑


もう一つまとめ動画がありました。上のと被っているのもありますが、一応。
YouTube - Wilhelm Scream Compilation



関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

根本ヒサシ

Author:根本ヒサシ

映像技術を勉強中の学生。
日本大学芸術学部の映画学科在籍。
コツコツとチマチマとやっています。

詳細なプロフィールはこちら

学生ドキュメンタリ映画
『911の子どもたちへ』 撮影
http://911children.com/


にほんブログ村 映画ブログへにほんブログ村 映画ブログ 自主制作映画へ

ブログ内検索
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
広告
Twitter

ギズモード・ジャパン公認ブロガー特派員
FC2カウンター
RSS
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。